忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/07/18 (Wed) 13:26

切り絵【猫又】

初のオーダー切り絵作品です。
猫又LOVEで有名なたまがわ様よりオーダー頂きました。
制作期間はおよそ2週間ほど。
猫又だけではなく、桃猫も同時にオーダー入りましたので
そちらも作りました。桃猫は別記事にてどうぞ。

作品はサムネイルクリックから。



切り絵リストページへ
切り絵完成済み一覧ページへ(サムネイル多いです)
共有タグ:式姫草子 式姫の庭 切り絵 ブログ

拍手

≫ 【長い詳細はこちら】

いつかやろう、でも出来るかの自信がなく
とりあえずオーダー切り絵の詳細はメモっていたものの
公開せずにいたんですがね。

ある日、たまがわさんが「切り絵作品を作って欲しい」とおっしゃいまして。
それでオーダー切り絵をきちんとやってみようと決意しました。

正直、出来る出来ないもそうなのですが
一番オーダー切り絵の詳細を出さなかった理由は
「やりますって言っても誰にも相手にされない」
って感じのことが心配だったんです。

しかし、そんな自信のない自分のところに
初めて切り絵の御仕事を下さったんです。

やろう!これは何がなんでもやろう!と。

意気込んだはいいんですが、この難しさに何度くじけそうになったか…。
まずは図案の比率調整。
普通の猫又の札絵ってのは、服についてる玉が枠外に出ちゃうんです。
これを中に入れてくれとの事で、魅力的に見せつつ小さくしないように
かといっても玉が玉って分かる程度に調節を。

まぁそのくらいはまだいいんですが
次の問題が「着物の模様をどう表現するか」って事でした。

えーと桃猫を見た事がある方は分かると思うんですが
桃猫の着物には細かい模様があるんです。
で、猫又にもその模様を入れよう、どうせなら黒い主線と同じので
いこうって思ったんですが…。

なんと最初、猫又と桃猫を切り上げたんですが
そこで桃猫が猫又と比べてサイズが違う事に気がつき
最初からスタート。

失敗カウント:猫又0 桃猫1

模様が細かくって失敗。
切り直し。

失敗カウント:猫又0 桃猫2

上手く完成…しかし家族が違和感を訴え出す。
黒い線で着物の模様変じゃないか?と。

で、オーダー主であるたまがわさんにも伺ったところ
やっぱり着物の模様はないほうがいいという事で
綺麗に切れた模様を切り落とす…作業の途中で失敗。
はじめから。
しかもこの時猫又も桃猫も切り終わっていたんですが
その二つともが模様を切り過ぎたりして失敗したので
完成品からの1からスタートです。

失敗カウント:猫又1 桃猫3

そして今度は最初から模様無しの状態で切り
この時点でまた問題が。

着物の模様を、どういう色かみで表現するか。

綺麗な模様の紙を使って下さいとのリクエストがあったので
家中の綺麗な紙を集めたんですが…どれもイマイチ。

そして車を出してあちこちの画材屋をハシゴしました…。

いや地味に苦労しました、着物の色がみ。
2つ並べて飾ると聞いていたものでして
極端に違う雰囲気の紙は使いたくないなって事で
同じ系列の、緑色と桃色が存在する紙…という縛り。

大体の紙は赤と青なんですよねー…系列同じ模様の色違いって。

でも綺麗に仕上がったと思います。

最初、キャンセルもお気軽にどうぞといいつつ
心の中で「キャンセルあったらどうしよう」とビクビクしてましたが
完成品の写真を送った時のお返事が
「完成品を見るのが楽しみです」とあって嬉しかったです。

ただ自分の好きなように作品を作るのよりも
オーダーはとっても大変です。
依頼して下さった方の希望を可能な限り叶える。
こんなに難しいとは思いませんでした。

ですが、同時に
自分が好き勝手作った作品の完成とは
全く違った充実感が後からじわじわと湧いてきました。

終わった直後よりも、完成させて数日経った今
依頼主の方の為に作品を作り切った気持ちで胸が高鳴っております。


私めに切り絵の御仕事を下さった事を
たまがわさん…いやたまがわ様へ感謝します。

ありがとうございました!

切り絵リストページへ
切り絵完成済み一覧ページへ(サムネイル多いです)

× Close

2012/10/10 (Wed) 21:44 式姫切り絵
PR
忍者ブログ [PR]
Template by CHELLCY
てにをは。 素材のかけら 写真素材足成 NEO HIMEISM