忍者ブログ

式姫切り絵

[1]  [2]  [3

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/09/24 (Mon) 15:28

【切り絵】砂華姫・孫麗



オーダー品で砂華姫と孫麗がセットになった作品です。


切り絵リストページへ
切り絵完成済み一覧ページへ(サムネイル多いです)



共有タグ:式姫草子 式姫の庭 切り絵 ブログ

拍手

≫ 【長い詳細はこちら】


実はこの作品、2月の頭頃に依頼を受けていたのですが
もう明日は5月です、3ヶ月もかかってしまいました。
しかも最初、依頼メール来ているのに気づかずにいて
ツイッターにてどうなりました?と聞かれてようやく知る事に。

メールアドレス変わっていたのに、ブログのメールフォームのアドレスが
旧アドレスのままだった事が原因でした…。
たくさん謝りましたがまだ足りないと思うんですけど
大丈夫と暖かいお言葉を頂いたので、コレ以上の謝罪はお口チャックです。

ともかく、長い時間をかけた事もあり
背景に悩み、色に悩み、長かったです。
その分、かなり華やかな仕上がりになったと思っております。
今まで持て余していた良い紙も、折角の機会だったので
どれもこれも惜しみなく使いました。
なので、最後仕上がった時は笑みがこぼれましたね。
多分、こういう時の為に買ったんだろうなぁ…(しみじみ

写真を見る限り、孫麗の金色になった刺繍部分と腰に巻いた金具が
全く同じ金色に見えてしまうのだけ残念。
ちゃんと違う色の金紙を使ったんですが…
いや、でもその違いを見る事が出来るのは
実物を見られるオーダー主様の特権という事で一つ。

物凄く大変な3ヶ月でした、でも確実にレベルアップした実感があります。
それでもまだまだ高みにいる方々に比べたら全然な力量なので
さらにレベルが上がるように努めたいところです。

依頼、ありがとうございました!!
実物がどうか気に入って貰えますように…。

※この記事を書いてる今はまだ郵送の途中です、早く届くといいなぁ…。


× Close

2015/04/30 (Thu) 15:58 式姫切り絵

【切り絵】ゆきねこ



お久しぶりです。
クリスマス限定式姫のゆきねこさんを切り絵にしました。
最近さっぱり切り絵してなかったんですが
それでもきちんといい感じに仕上げられて本当によかったです。
語りたい事は山ほどありますが、写真で全てを語っている気がします。
いかにこの作品が気に入っているか、写真から感じて欲しいです。

この作品は依頼主様のもとへ届けられます。
写真もいいですが、やっぱり実物が一番いいので
たくさん良さを発見して頂けたらなぁと思います。
久々の切り絵、すごく楽しかったです!
ありがとうございます!



共有タグ:式姫草子 式姫の庭 切り絵 ブログ

拍手

2014/12/28 (Sun) 16:59 式姫切り絵

切り絵【童子切】



めっちゃ久々の更新です。
今回は自分の趣味で童子切さんをチョイスして切ってみました。

切り絵リストページへ
切り絵完成済み一覧ページへ(サムネイル多いです)

共有タグ:式姫草子 式姫の庭 切り絵 ブログ

拍手

≫ 【長い詳細はこちら】

割りと全体的に切りやすくって
服や紙に使う色がすぐに決まりトントン拍子に進んでいったのですが…
久々の作業のために道具をどこにしまったかすっかり忘れてしまい
正直それを探し出すのに時間がかかってしまいましたね…(遠い目
それがなかったらもっと早く仕上がっていたのかもしれません。

完成までにかかった日数はおよそ一週間です。
うん、やっぱり道具探すのに時間がかからなかったらもっと…。

あとは背景色の決める事にも時間がかかったような。
最初は紫にしたり、いっそ白のままで…とか考えたんですが
緑の反対色に近い色合いの橙色にしました。
友人からは臙脂色とかどうでしょうとも言われましたが
よく見たら帯のですね、色が臙脂色っぽい…ので悲しみを背負いながらボツに。
せっかくアドバイスくれていたのにすまぬ…。

今後はスピードをあげつつ作品の質は落とさないような感じで作りたいですね。
といっておきながら更新が止まりそうではあるんですが笑えない!

今度は誰をつくろうかな〜と思いつつ今日はこの辺で!


【拍手コメント返信】

>夏也さん
ありがとうございます、頑張ってよかったー!
めったに更新するブログじゃないので、思い出した時にでも見て貰えたらと思います。
元の絵を必要サイズまで拡大した後に、拡大すると画像がぼやけるのでシャープフィルタをかけ
その後カラーインクをケチる為にモノクロにして色濃度を落し
切り終わったら元絵の色とにらめっこしながら手元の紙を引っ張りだしては
作品の下からあてて色が合いそうか確認しております。
背景の布はあれです、買い物いった時に手芸屋さんで和風の布を買ったりしてます。
あとはおしゃれな和柄ハンカチなど使ってます。(最近は使う機会がないですが…
今後もペースあげたり下げたり好きなように作っていこうと思います!
またよろしくどうぞー!

× Close

2014/01/22 (Wed) 18:25 式姫切り絵

切り絵【超かぶきりひめ】

最近式姫で超化した子がいますね。
その中の超かぶきりひめを切り絵にしてみました。



サムネイルクリックで大きいサイズが見れます。
太もも撮影したと思ったら見当たりませんでした…トホホ。


切り絵リストページへ
切り絵完成済み一覧ページへ(サムネイル多いです)

共有タグ:式姫草子 式姫の庭 切り絵 ブログ

拍手

≫ 【長い詳細はこちら】

今回はfrogerさんが二度目のオーダーをして下さいました。

慣れてるからいける!と思ったんですが5回失敗し
6回目にしてようやく主線を切り終わりました。
しかも回数をこなせばこなす程に失敗を早い段階でするように…。
だいぶ自信がなくなりましたが、最後まで完成出来てよかったですよ。

あまりの失敗の多さに、色付けは特に慎重になりました。
一個色をつけては一休み、一個色をつけては一休み…。
毎回緊張し続けましたね…。

でも何度も納得いくまで切っただけの事はあって
いい感じにきれたと思ってます。
特に太ももがいい感じになったんですが…
写真撮影してなかったのにそのまま郵送してしまいました(汗
自慢したかったなぁ…。


色は、胸布はもっと明るい(薄い?)色なのですが
合わせて見ると、紺色の着物部分が胸布のせいで目立たなくなりました。
なので今回は落ち着いた色にチェンジしておきました。

通常のかぶきりひめだとパッと華やかで鮮やかなイメージにしましたが
今回の超かぶきりひめはシックで落ち着いた雰囲気にまとめました。
どうですかねー?結構気に入ってるんですが。


ではでは、オーダーしてくださったfrogerさんありがとうございました!

× Close

2013/11/19 (Tue) 18:14 式姫切り絵

切り絵【獅子女】

舶来種の【獅子女(スフィンクス)】を切ってみました。
今回、今まで作った中で最大サイズA4です。
初めて背景をオリジナルで作ったのもありかなり苦戦した一品です。

sisionna-1.jpg sisionna-2.jpg sisionna-3.jpg sisionna-4.jpg sisionna-5.jpg sisionna-6.jpg

サムネイルクリックで大きいものが見れます。

前回はサイズ比較でセブンスターを置いていたのにも関わらず
今回の写真撮影時に横に配置し忘れる失態をしました‥。


切り絵リストページへ
切り絵完成済み一覧ページへ(サムネイル多いです)



共有タグ:式姫草子 式姫の庭 切り絵 ブログ

拍手

≫ 【長い詳細はこちら】

今回の切り絵は式姫切り絵の中でも最大サイズだった事と
背景をオリジナルにしてみたところがポイントです。

舶来種の本来の背景は藤なのですが
「なんかちょっと一工夫したい」と突然思い立ち
見切り発進したわけです。
この見切り発進を後々深く深く後悔することになりますが‥。

まぁそれはいいとして。
背景はイラストが好きな方の間で有名な「ミュシャ」という画家の作風に。
といっても、確かに有名ではあるものの
何故か自分は全く存在を知りませんでした‥えへ。

ちょうど某番組でミュシャについてやっていたので
「この作風見たことある気がするなー」と調べたら繊細な作風。
確かに見覚えがあったが、そうかーそういう人の作風だったんだなー。
よく真似している方もいるけど、そりゃしたくもなる。
って事で自分も早速ミュシャの絵風に背景を描いてみました。

ポピュラー‥と言っていいのかは分からないんですが
調べたらよく出る感じのこの後ろに輪があるタイプにしました。

獅子女の故郷であるエジプトでは
月はとてもよいものとされているそうなので月の満ち欠けを表現しました。
さらにピラミッドには神秘的な夜に見えるよう紫色に金色がついた紙を使用。
ピラミッド自体も、神々しくしたいと思い金色にしました。

獅子女の身に着けている装飾品も金なのですが
ピラミッドの金とはまた違う金紙を使っております。
獅子女の装飾品は金属に似た光沢を持つ紙を使いました。
これは凹凸が入っていて、光を当てる度に違う光沢感が出ます。

しかしこの凹凸入りの金紙は糊の付きが悪く
一度つけてもすぐ剥がれてきてしまい‥
他の色がみを張り付けている時にまた貼り直すという
3歩進んで4歩下がるような状態を何度となく繰り返しました。
本当に完成するんだろうか‥という不安を何度もよぎらせながら
それでも完成させることが出来たので、今となってはいい思い出です。
やれば完成するって事も分かりましたね(当たり前

そうそう、獅子女で忘れてはいけないのは
可愛らしい顔とは裏腹のセクシーな透け衣装ですよね。
その部分もきちんと表現しました。

薄手の白い紙をつけたら普段なら終わりなところをですね
下に肌色の紙を、体の形に切って白い紙の下に配置しました。
こうする事でうっすら肌が透けて見えてきます。
自分でやっておいてなんですが、札絵でもセクシーだったのに
こうして切り絵で透かしているとえらくドキドキします。
個人的には、きちんと表現が出来て満足です。

見切り発進してしまい、無計画なまま長い時間をかける事となり
本当に出来るのだろうか、もうやめてしまった方が‥
そう思ってしまう事もあったのですが
周りの友人たちの温かい言葉もあり、完成させることが出来ました。
ずっと製作中に下向きな事を言っていたのに
それでも優しい言葉をかけてくれた友人たちに感謝です。

切り絵作るのは大変ですが
やっぱり何だかんだ、作るのが好きです。
苦労もあったけど、楽しい作品でした。

× Close

2013/07/09 (Tue) 20:57 式姫切り絵
PR
忍者ブログ [PR]
Template by CHELLCY
てにをは。 素材のかけら 写真素材足成 NEO HIMEISM